人生の縮図。男のロマン。

75228007
前からずっと欲しかったカブトボーグをついに入手。

カブトボーグはおもちゃよりアニメの方が有名。
アニメ版は促進アニメのくせに一切促進せず、主人公(というかほぼ全員)外道で、毎週最終回な上、テレビ東京にすら放送拒否された、日本でアニメ放送された時にはカブトボーグの商品展開は終了というある意味伝説の作品。
最近では毎週ニコニコ動画で最新話(?)が公式配信中。

僕自身も流石にリアルタイムでは鑑賞してなかったけど、ネットによる配信を見てからハマってしまった。

そんなアニメで毎回
「チャージ3回!フリーエントリー!ノーオプションバトル!」
「チャージ3回!フリーエントリー!ノーオプションバトル!」
(回によってルールに差があるけど)
というやり取りを見ているうちに自分もやってみたくなって見たくなった。
促進効果は一応あったっぽい

だけどカブトボーグはヤフオクでもめったに見ない。
あったとしても高額なので諦めていた。
(ドンキホーテとか古いおもちゃ屋で探してはいたけど。)

そしたら先日、友人から「家の近くのホビーオフにカブトボーグが2100円で売ってた」という連絡をくれた。
妙に高いと思ってって詳しく聞いたら「DXバトルフィールドセット」というものらしい。
2台(匹?)セット&DXフイールド付ならむしろお買い得なので、もちろん即お願い

そんなDXバトルフィールドセットがついに一昨日自分のもとに届いた。
友人本当にありがとう。

でも入手日がまさかのドラゴルドと同日
おかげで1日のおもちゃによる出費が地味にかさんでしまった。
だけど、早かれ遅かれ購入予定だったから気にしない!!

レビュー

前置きが長くなったけどカブトボーグレビュー。
フイールドについては後日書くとして今日は本体について。

パッケージ

まずパッケージはこんな感じ。
c60c148d
箱はボロボロの中古だけど中身は新品!!
冗談抜きで感動。

ボーグの組み立て

まず、組み立て前のカブトボーグはこんな感じ。

3ce56af2

残念ながら海で養殖したり農場で生産しているものでは無い

まずは頭パーツを作る。

5190041c

フライホイールを搭載したカブトボーグの動力源ともいえるメインパーツに

cca8e1d4

b3ec7d5d
頭、背中、タイヤをに装着して
34a662d0

あっという間に完成。
ヘラクレスオオカブト!!まさに少年のロマン。

2個セットなので同様にコーカサスオオカブトも組み立て。
こっちは頭が最初から完成品。

4c2282bf

大きさ

ちなみにサイズはこんな感じ。
e076b607
アニメの印象よりははるかに小さめ。

タイヤ(足)

カブトボーグのタイヤはかなり独特。
01f4dac3
ゴム系の妙に粘性の高い素材で作られてるのでグリップ力が異様に高い。
軸も中心に入る直進性の高いタイヤ中心からズレていて走破性が上がる面白いタイヤと種類が豊富。

フライホイールとタイヤのグリップ力のおかげでキーボードぐらいなら楽々走破可能!!

チャージ

お待ちかねのチャージ。
d2240190
アニメ見てると後輪をこすってチャージしてるように見えるけど、実際の玩具はフライホイールを回すためのタイヤが後輪の後ろに別にあってそこでチャーシする。

4bb84934

5cc9edee

大人の力ならアニメ同様3回ほどチャージすれは充分。
最も最も僕が手にいれたボークは最初期版。アニメで使われてるボークは最終系(しかも大半未販売)だから構造が異なるのかもしれない。
アニメもチャージ用ホイールがあることを知っていれば、チャージ用ホイールがきちんと付いているのがわかる。

対決

せっかく2匹いるので対決させてみる。
2bbd5db6
カブトボーグは力にスピードがとっても遅い。アニメとは大違い。でもパワーがあるからぶつかると相手を持ち上げてひっくり返すから以外と迫力がある。

これで僕も「ボーガー」を名乗れるのか。
でも、家の向かい側に中華料理屋が開いたりはしてないし、もちろん魔法はまだ使えない
とりあえず素振りをしなければ!!

現実世界で対戦相手に合える確率はどれくらいなんだろう・・・

スポンサーリンク
ブログ用1
ブログ用1

シェアする

フォローする