ミニ四駆フェスティバル2015

ミニ四駆グランプリ 2015SPRING 東京大会2と順番が前後するけど、
26日の大会後に池袋のサンシャインで行われているミニ四駆フェスティバル2015に行ってきました。
ここに29日まで超アクロバティックなコースが設置されている。せっかくなので環境についてまとめてみます。
※4/26の大会後の情報です。ほかの日だとまた違うのかも。

コース

前から
CIMG4369

上から見た全体図。(ポケモンセンターメガトーキョーの近くから撮影)
CIMG4371

この山セクションが超凶悪
CIMG4370
着地ストレート1枚からのカーブ!!

フリー走行のまとめ

さらっと箇条書き形式で

  • 3レーン。
  • 公式のスタート台があるのでスタートの練習ができる。
  • 特に使用マシンの制限はない。ダッシュ系も可(制御できるものなら)。
  • 噴水の近く。
    しきり自体はあるのでよほどの大コースアウトでもない限り水四駆になることはない
    (凄まじい大クラッシュだとパーツが噴水に行ってしまうこともあるようだけど)
  • ならんで順番に走る方式。
  • なので、逆走追突なんでもありの世紀末ではない。
  • 時間短縮の為に2人ずつ走らせることもある
  • クラッシュに巻き込まれた場合再走ではなく並び直し少々理不尽
  • 吹き抜けなのでやたらとギャラリーが多い
  • 上から見られてる。
  • 速かったり神復帰するとやたらと受ける!!

走った印象

見た目通り山の下りが超凶悪
下手な高速マシンはここでクラッシュする
ノーマルモーターの方が安定。
とはいえブレーキなどの工夫でダッシュモーターでも完走可能
最終的にはレース(?)になっていた。
公式戦のコースと違って並ぶだけ何度もリトライできるので、対策されるのが早かった。
速いマシンは下りだけ程よく減速していたすげえ!

パーツ調達

サンシャイン内ではほぼ出来ない。
せっかくなのでトルクチューンモーターを試そうかと思い、トイザラスまで調達にいったけど何故か大量のハイパーダッシュ3モーターしかない
CIMG4374
こんな看板まであったのに・・・
大盛況による単なる品切れだと思いたい。

とはいえAR用のファーストトライセットは多少あった
(体験教室マシンのシャーシはMAだったけど。問題なく装着できるとはいえ・・・)

工作教室

MAマシンをその場で買って組んで走らせられるイベントもやっていた。工具貸出あり。
ノーマルモーターの素MAマシンだけど、このコースだと下手なマシンよりも完走率が高い
ある意味このコースは工作教室の試走コースとしては優秀なのかも。
工作教室に大人でも参加出来たっぽい?

さいごに

といわけでミニ四駆フェスティバル2015でした。

ジャパンカップ2015みたいな立体のウォーミングアップにも最適なので期間限定とはいえ、行けそうな人は行ってみるのもいいのではないでしょうか?

常設してほしいなぁ・・・

スポンサーリンク
ブログ用1
ブログ用1

シェアする

フォローする