ミニ四駆ポータブルピット

今日は簡潔に。
CIMG5126
持っていきたいマシンも増えたので、前回のジャパンカップからミニ四駆ポータブルピットを導入してみました。

使い方はこれを丸々リュックにいれるスタイル。
万が一会場で荷物が増えても、ポータブルビットを手持ちにして増えた物をリュックにしまえば大丈夫。

結論から言うとそこそこの工具+パーツマシンが比較的コンパクトにまとまるのでミニ四駆のみを多め(3台以上)に持ち歩く時には結構便利
蓋は簡易作業台にもなる
黒背景の簡易撮影所としても使える。LED発光も綺麗に確認できる。
CIMG5160

ただ、ちょっと持っていく程度のマシン1台+ドライバーだけの最低限のような状況では大がかり過ぎるのが欠点
玩具会のようにサイズ様々な他の玩具を持ち歩くときもそんなによくはない。

やっぱりケースバイケースが大切。(ケースだけに)

スポンサーリンク
ブログ用1
ブログ用1

シェアする

フォローする