3月の光が丘OFF

15日に3月の光が丘OFFに行ってきました。
今回で4回目。

今回のオフ会のきっかけはTwitter上でユージンさんが「ハピネスチャージプリキュアの舞台って光が丘なのか…」とつぶやいたのがきっかけ。
なので、今回にあえて名付けるならハピネスオフ会

今回も
ユージンさんに詳しくまとめていただいた(詳細な動画付)
ので僕自身は個人的な話題をメインに。

僕は今回、写真よりも遊びに夢中になってしまった。

今回の荷物

最近忙しくて僕の中のビーダマン分が不足していたので
・メテオボンバー一式
・ブレイクボンバー7一式(羽以外)
・ブレイクボール一式
・EXシャドウボム
・クラッシュタワー2セット
・クラッシュビーダマン時代のフェンス(使わなかった)
鉄球フル装備トルネードターゲット
自作DHBセット
・ターゲット用トランプ
スイッチ=スコル
・ベアリング=ドラシアン
・アサルト=ドラグレン
ノーチラスポセイドン
ガトリング=デスシエル
・メタルレブ=ドラヴァイス(2)
・その他マガジン類
・ベイブレード・カブトボーグ少々
・クサビフィールド2枚
・三脚
というビーダマンに偏りすぎた重装備で参戦。
b33059bd
これの中身は全部競技フィールド系!
リュックと大ビニール袋も併用。

ここしばらく諸事情で旅をしていたけどそれよりも大荷物。
これの準備に時間がかかり到着が遅れたのは別の話。ゴメンナサイ。

ガトリングコア

・壊れやすいクリア成型
・壊れやすい造形
・負荷がかかりやすいギミック
・発射音が大きい
と中々使う機会に恵まれなかったガトリングコア。

今回は先日幸いにも予備を確保できた今回は音を気にする必要が無いということで、個人的にガトリングコアを使って全力で遊びたかった
そんなわけで持って行ったガトリング=デスシエル。

458deca2

結論から言うと「破損すると強くなる」という疑惑が。

デスシエルでメテオボンバーで数戦こなし、「連射速度上がったな~慣れてきたかな?」っと思ってデスシエルをまじまじと見たら案の定コアの前面パーツが破損していた。
1a03bfcf
a9892ea5

どう見ても壊れやすそうなパーツだったからあらかじめプラリペアで補強していたのにもかかわらず破損。

しかたないのでそのまま使ったけど、どう考えても使いやすさが上がってる。

というわけで破損すると強くなる疑惑が生まれた
僕の腕が上がったわけでは無かった。

真面目に理由を考えると、破損してない普通のデスシエルでは、トリガーが堅くてとても回しにくい
クロビーでもトップレベルのパワーがあるのはいいけど、そのせいでホールドパーツの絞めがきつくまともに扱えないのは連射タイプとしては大問題

このパワーの理由はホールドパーツのこの出っ張り。

c067f3fb
これがコアの前面パーツに引っかかることで絞める力が上がってる。
18b4b046

そのガトリングコアの前面パーツがこれ。
27c48358
17ea549e
クリア成形以前にどうみても一番力のかかるところが一番細い
同形状で非クリアのソニックコアの時点で破損しやすい。

ところが、コア前面のパーツが割れてしまったことでホールドパーツを絞める力が弱まった。
これによって威力は下がったど、本来のコンセプトである超連射が凄くやりやすくなった
トリガーが回しやすいから回転に勢いが付けられるせいもあってか、威力は下がったと言っても、esクロビーの平均的なレベルには達している(非エンブレムチャージ時)。
ついでにエンブレムチャージで腕本体を押さえると、割れてしまったコアパーツの広がりを抑える事に繋がり、パワーショットも可能!

超速連射とeチャージによるパワーショット・・・発売前に理想としていたデスシエルにかぎりなく近い。
破損前提の調整って言われても信じるレベル。

これはこれでいいんだけど、普通に使っているだけで破損するのはどう考えても設計ミスだと思う。

限定版じゃない通常版(クリアじゃない)のガトリングコア出ないかなぁ・・・
あと割れにくい設計の前面パーツ・・・

今偶然にもこの現象が某掲示板で話題になっているのは別の話。
修理案としてピアノ線が上がるのも含めてビーダマンのお約束。

クサビフィールド

前回「クサビフィールドを使ってメンコが出来るのでは?」というネタがあったので持って行った。

8d487e96

流石にこれで対戦するのは無理だ。(盛り上がったけど)
だけど謎の存在感はあった。

地味にスポンジのおかげで積み重ねて真上から押したときの弾力が心地よい。

254d6795

自作DHBセット

デーブルの滑りが悪く使用できず・・・
今度は下敷きを持って行こう。

改造ビーダマン&ホッケー系競技

79d444e9

 スコルもeチャージすればそこそこの威力が出てるはずなのに、ユージンさんのウォーズ・ペギラゴンにまったく刃が立たない・・・だと!?
せとのさんの改造スプレッドワイバーンも高いレベルでバランスとれてて凄かったなぁ・・・。

それにしても今回あった改造機が全部ベアリング内臓ホールドパーツって・・・。

EXシャドウボム

b10e75a3

 第1段階の蓋(?)が固いけど、改造ビーダマンの前には無力だった。

むしろ空中撃ちで撃ち抜かれてた

ブレボン系

時間不足で出来なかった・・・

ひも付きフリスビーのような玩具

f939eb81

フリップンフライヤーというらしい。
フリスビーにゴムひもがついているのでキャッチがし易かったり、変わった投げ方ができる。
広い所で遊ぶ。

マイクロチャージャー

bea87c93
レースなのに抜くところが無いので盛り上がりがない。

動きがかわいいので個人的にはスペースワープのようなインテリアトイとしてほしい

最後に

ユージンさん、せとのさん、かんすさん、はんぞうさん
今回もありがとうございました!!
スポンサーリンク
ブログ用1
ブログ用1

シェアする

フォローする