タイ旅行その3(観光1日目)

どんどん日記と現実の時間がずれて行くけど気にしない。
帰ってきてからはや10日・・・

観光1日目

用事も終わり、今日から堂々と観光開始!

まずは「チャトゥチャック ウィークエンドマーケット」を観光。
チャトゥチャック ウィークエンドマーケットは文字通り週末限定で開かれるマーケット
安い衣服からアクセサリ、謎の飲み物、仏像、ペットまで店によってさまざまなものが扱われている。

c309f3d3

散歩しているだけでとても楽しい。

2bf9a93a

残念ながら玩具を扱っている店は極僅か。
あっても日本の観光地のお土産屋程度の品ぞろえ。(乗り物が合体変形する謎のロボットとか)

cf62c8c4
ここに限らずなぜかタイではアングリーバードのグッズが多い

しかし残念ながら、チャトゥチャック ウィークエンドマーケットはスリが少なくなく半室内なので蒸し暑い内部の通路は狭く、人が多い
といっても、同じような環境の日本の特定の日のお台場ビッグサイトよりは遥かにマシ。

もっとじっくり散策したかったけど、雨も降りそうだったので早めに撤退し、「王宮」などがある「フォアランポーン駅」に移動。

まずは「王宮」を目指して徒歩で移動開始!!

707aa0b7

道の端っこでタイの地図を広げるとタイの3輪タクシー「トゥクトゥク」が寄ってくる
適正価格やトラブルになった時の対処法もわからないので、申し訳ないけど片っ端からスルーしてひたすら進む。

b873eb4a
71f149db

こんな感じの道を進んでいき、途中でおもちゃやグッズで有名な、橋の下と一体化している商店街(?)「サパーンレック」を経由。

じっくい見たいけど先に寺院の観光をするため今は泣く泣くスルー。

ちょっとした寄り道も合わせて約4kmの道のりを歩きようやく王宮に到着

40fb9094

が、入れなかった
入場最終時間が15:30って早すぎる…。

せっかくなので入れないながらも周りから観光。

919b6486

ちょうど僧侶も王宮(エメラルド寺院)から帰りだす時間。
タイでは僧侶の地位がとても高いので、僧侶が道路を渡ろうとすると車が止まる。
それに便乗して渡らせてもらうと道路横断が楽。(もちろん失礼にならない様に僧侶からは少し離れて)

その後は通り道なので再び「サパーンレック」。
今度はしっかりと散策開始。

行きにも思ったけど、ここは僕にとって楽園
おもちゃに特化したタイ版秋葉原といったところ。

少し古いおもちゃから最新ゲーム機、ゲームハードの部品、レゴブロック、謎の玩具怪しい玩具と盛りだくさん!!

ショーウィンドウには歴代戦隊ロボが並んでいたり、日本のフィギュアが並んでいたりして圧巻。

c16cdf2b

お客さんの層も様々。

ヨーロッパ系の集団(ガンプラ買い漁ってた)、現地の人っぽい家族(ラジコン見てた)、そして何より僧侶の集団
日本の美少女フィギュアと戦争系のTVゲームをみてたけど、良いのか…?

ビーダマンを求めて端から端までさまよったけど、残念ながら扱っているお店はこれだけ広くて1件のみ。
店頭の隅に合ったホワイトビーダマン&ブラックビーダマンを各100バーツで購入。

133ceedf a87739b1

店員に他のが無いか聞いたけど「古いのはもう無い」と言われてしまったので、もしかしたらサパーンレックに残る最後の古いビーダマンだったのかもしれない。

ついでに怪しいソフトも発見。

8a8a7253
ポケットモンスター カオスブラック!!

この圧倒的なパチモノ臭。

他にもギャラドスバージョンルカリオバージョンというおかしいものもあったけど、これにいたってはポケモンですら無い
200バーツもするけど迷わず購入。

今度暇なときにプレイしてみようと思う。(最近クソゲーの積みゲーが増えてきた気がするけど気にしない)

もちろん帰り道も徒歩
雨に降られながらもフォアランポーン駅に戻り、サイアムの方にある伊勢丹へ移動し知人と合流して夕飯。

f4ff74ed
シンガポールチキンライス

これで125バーツ。
カオスブラックよりも安い・・・.



で、話は変わって真面目なニュース。

反政府勢力と警官隊が衝突、タイ 60人以上負傷、130人以上逮捕(yahooニュース)
(リンク切れ:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121124-00000559-san-int)

要約すると、”24日にバンコク都内のラマ5世騎馬像前広場で約2万人が参加する反政府(政権退陣要求)デモが行われた。そのため政府は国内安全保障法(治安維持法)を発令した。”

ホテルで知らされて驚愕。

僕がいたサパーンレックとデモ発生地の位置をgoogleマップで見るとこんな感じ

まさかの3km圏内・・・。これが外国。

スポンサーリンク
ブログ用1
ブログ用1

シェアする

フォローする