DXブレイクボンバー7 その3(速度変化改造編2)

先日、速度変化改造してみたDXブレイクボンバー7。
ところが原因不明のトラブルにより、予定通りに動かなかった。
そんなわけで、モータードライバーの特性を調べる&勉強も兼ねて回路&プログラムの微訂正
いままでは「モタドラに3Vを入力し、maxとして3V出力」だったのを「モタドラに5Vを入力し、モタドラとプログラムで60%に落として3V出力」に変更。
ここが問題点だったらしく動作が安定化。
というわけで一応は完成!!?

39e5a9e1
友人のPCを借りて

ついでに、3Vよりも大きい電圧を流して、標準の速度よりも速くすることも可能に。

標準よりも大きい電圧をかけると負担がかかるから長時間駆動は厳しいけど、今回は速度ランダム改造なので常に過電圧がかかり続けるという心配はないのでおそらく大丈夫。
(※試す場合は自己責任でお願いします。)

文章だけでもわかりにくいので動画をアップロード。

 http://www.youtube.com/watch?v=StMz3UCj09g

加速も可能なはずなのに動画では加速しているシーンが無いのはランダムのしわざ。
後日、実際に撃ってみた映像の追加や、編集をした詳細版を作る予定(多分)。

今回の改造でモタドラのつかいかってもある程度分ったので、どんどん加速版急停止&逆移動版画像処理と合わせてみた版などを作ってみるのも良いかもしれない。

とりあえず、モータが何ボルトまで耐えられるのか調べないと・・・

補足メモ
電池ボックスの+と-にテスターを当てて、ブレボン7の電気回路(モーター+抵抗)の抵抗をはかったところ1.6~1.7Ωと言う値が出てきた。
妙に小さいけど本当に合っているのだろうか・・・?
(DCモータだから回転数に比例して抵抗が上がるので役に立たない情報な気がするけど・・・)
スポンサーリンク
ブログ用1
ブログ用1

シェアする

フォローする

コメント

  1. メカ軌道 より:

    おおDXブレイクボンバーですか・・って久しぶりです!
    あのブレイクボンバーが動くように・・・一回やってみてええ
    ちなみにソニック=ドラヴァイス+サイクロンマガジン買いました。
    さすが連射ビーダマン・・・
    自分の腕でサイクロンマガジンに入る分のビーダマンを
    すべて打つと・・・なんとタイム11秒という恐るべき
    速さ・・・
    すごいとしかいえません・・・
    ちなみにソニックは友達から誕生日プレゼンとしてもらいました。僕はそのお返しにクリスマスとしてドライブガるバーンと
    キャノンアームを上げるつもりです^^
    ビーダマレッグは動きやすかったですー^^

  2. ほうじ茶 より:

    >メカ軌道さん
    お久しぶりです。
    ブレイクボンバー7は、通常ブレイクボンバーと比べて準備が面倒になりましたし、収納が大変ですが遊ぶには良い物ですよ。
    機会があれば是非体験してみてください。
    通常ブレボンよりも値下がりスピードが速いので、そう遠くないうち(1年程度)に安くなりそうな気もします・・・
    ソニック=ドラヴァイスいいですよね。
    僕も愛用しています。(コアは別のにしてますが)
    意外とキャノンソニック=ドラヴァイスも使ってて面白いですよ。
    友達との誕生日プレゼントと交換…懐かしい響きでです!