エンブレムチャージその1&ロードファイト

ついにクロスファイトも3世代目。バトルビーダマンならゼロ2あたり。

と言うわけで?ドライブ=ガルバーンソニック=ドラヴァイスを買ってきました。

3433e397

aaffc704
ビードルは保留中。
本当はガルバーンも11月のセット販売まで保留しようと思ってたけど待てなかった… 。

初回特典でビー玉もゲット。

db3af655

買ったのは良いけど、用事があって更新が遅くなってしまった。
その間に、あっちこっちのビーダマンサイト&掲示板で活発な情報交換&紹介が書かれていた。
アニメの最終回+新アニメ、さらにしめうちの復活。ここ数年では一番盛り上がったような気がする。
1ビーダーとしては嬉しい限り。

他のサイトで語りつくされた感もあるけど、せっかくだし更新。

組立

まずは組立。
といっても今回からは

①ブリスターパッケージを開ける
78c6b207
②組み立てる
93114dd1
③完成

と非常に簡単。
少し寂しい。

でも、結局細かいバリ取りシールを貼る前の洗浄のために1回ばらばらにするからあまり変わらない気もする。
むしろ分解する手間が増えた。

ソニック=ドラヴァイスもあっというま。

0e7ffe87
各機体の詳細な性能、ギミックの解説は公式ブログや他のサイトにおまかせするとして、本ブログでは割とどうでもいい知識を書こうと思う。

①新スタッド

af64734b

今回からスタッドの形が新しくなった。
手前から初代ドラシアン~)、2台目(ドラグレン~)、そして3代目(ガルバーン~)
長くなった気がするけど、意外にも長さは変わらない。

121a77bd

今シリーズからなのかこの2体が特殊なのかわからないけど、腕のスタッドは道具なしでも回せるようになっていた。

②自作パーツによる締めすぎ対策

今シリーズの締め撃ちは「ホールドパーツを押さえて力を込める」というよりも「ホールドパーツが開く最大幅を小さくできる」という感じ。実際普段は腕とホールドパーツは接触していない。

eab5bd11

じゃあこの間をなんらかで埋めて力がダイレクトに力が加わるようにしたらどうなるか?

4ca7884a
いつもの仕切り版を早速装着。
結論から言うと確かに威力は上がる
ただし締めすぎるとホールドパーツが狭まってしまい次のビー玉が上手く補充されなくなる

4d1847bc

あたりまえっちゃ当たり前だけど、新ホールドパーツの形状のせいで、以前よりも弱い締めでもすぐに狭まってしまう。

ロードファイト

続いてロードファイト

たまたま自分のよく行く店でロードファイトをやっていたので見学。

ビーダマン公式によると「だれでも参加可能」とあり小学生限定の文字が見当たらなかったから参加しようと思えば出来たのかもしれないけど、流石に参加する勇気はなくて断念。(ビーダマンに興味を持った子供の邪魔になっちゃ悪いし)

でもせっかくなので、競技情報をメモ。

パワー競技

ドラゴンターゲット(ビー玉2個)を自分の近くに置いて、1発のパワーショットでふっとばす。
ターゲットがのラインを越えたらクリア

連射競技

ドラゴンターゲット(ビー玉1個)を自分の近くに置いて、10秒間ひたすら連射。
ターゲットが特定のラインを越えたらクリア

コントロール競技

ドラゴンターゲット(ビー玉0個)を特定のラインに置いて置いて狙撃、1発で倒せればクリア。

どの競技もランクが上がるとラインが遠くなる。
なんかバランスおかしいような・・・?

実際、パワー競技をクリアできる機体なら連射競技を1発でクリア可能

エンブレムチャージはパワーが売りだからこれでいいのかな…?

そして気になる景品。
見学していたらうまい子がいてあっという間に全競技をクリアしてたので便乗して見せてもらった。(流石に写真は撮れなかった)
パワー競技の景品・・・・・金色の文字で「WBMA」と印字されたビー玉。
連射競技の景品・・・・・・銀色の文字で「WBMA」と印字されたビー玉。
コントロール競技の景品・・銅色の文字で「WBMA」と印字されたビー玉。

公式によると”超最新技術を使い機密製造した特殊なビーダマ(引用)”だから、ちらっと見ただけじゃわからないギミックが隠されているんだろうか・・・

それにしても体験会で実際に触ってもらうことの大切さがよくわかった。
現に僕もサイクロンマガジンの回転の滑らかさに一目ぼれして買ってしまった。

ba8425cd

サイクロンマガジンのサーバ部分だけ。

9f761cd5

昔爆外伝にこんなのがいたような・・・

追記(10/11)
実際に「ひとうのビーダマン研究所」様で爆外伝のデビルポセイドンとの比較が行われていました。
妙に気になっていたけど、これで納得。


おしらせ

私用で忙しくなるため、11月終わり頃まで更新頻度が下がると思いますが、今後もよろしくお願いいたします。
(もともと更新は気まぐれだけど…)

スポンサーリンク
ブログ用1
ブログ用1

シェアする

フォローする

コメント

  1. メカ軌道 より:

    はじめましてというか前から見てたんですけどコメントは書いたことはありませんので。
    エンブレムチャージはなんかまあまあというのかそんな感じ
    がします。
    ちなみに、ガルバーンはEチャージ限界までしたことで
    ドラシアンを少し超えるようです。
    サイクロンマガジンはトルネードマガジンとは兄弟の存在みたいです。
    あとは、僕フォース=ドラグレンを持っているんですが、
    そのオススメ改造を教えてください。
    もうひとつはペンビーイエローなどで、ペンビー隊!
    みたいな感じにしてほしいと思いました!
    ちなみに、ペンビーシリーズが一個でもいいのでほしいなー
    あとペンビーはどのぐらいカスタムができるのか限界までいくとどうなるのでしょうかね・・・(^^;)
    長くてすいません。

  2. ほうじ茶 より:

    >メカ軌道さん
    はじめまして。
    コメント&いつも閲覧ありがとうございます。
    >ガルバーンでEチャージ
    Eチャージすると威力の変化がわかりやすくて楽しいですよね。
    ドライブコアにはパワーマントが使えないので結果的に
    アクセル(パワーマント)>ドライブ(Eチャージ)>アクセル>ドライブ
    という印象です。キャノンアームでどう化けるのか・・・
    >サイクロンマガジンとトルネードマガジン
    サイクロンマガジンの上半分を外してサーバー形状にするとそっくりですよね。
    サイクロンマガジンのほうが回転が滑らかなので気に入ってます。
    >フォース=ドラグレン改造。
    ドラグレンにはどのパーツも合いますよ。
    個人的には赤いパーツ(ストレートバレル+パワーマント(旧)+クイックローダーマガジン)でそろえるのがお気に入りです。
    赤い機体つながりでガルバーンアームと合わせるのも似合いそうです。
    >ペンビー隊!
    その発想はありませんでした!!
    赤をリーダーに戦隊っぽく配置してみたいですね。
    残念ながら4色しか所持してないのでこのネタができるのは先になりそうです。
    >ペンビーの入手
    ペンビーを定価で売っているところには、まだ残っている印象があります。
    ペンビー隊を作るために、僕も探しに行かなければ。
    >ペンビーカスタムの限界
    世界にはペンビー用スマッシュトリガーを作った人もいるようです。
    なので、僕にはまだまだ限界が見えません。
    いつか「これがペンビーの限界だ!!」という機体を見てみたいです。
    (ペンビーの限界はビーダマン自体の限界のような気もするけど・・・)

  3. メカ軌道 より:

    どうも。お世話になってます。
    最近コメント多くてすいません。
    しかも忙しい中・・・
    というか自身のブログがないもので。
    昨日まさかのパワーマント(旧)が498円が
    249円に。だいたい50%OFFされていました。
    なので買ってしまいましたよ。 まあ、買った店がイオンで
    その1㎞先にイトヨーカドーがあるんですけど、
    イトヨーカドーの場合新が510円ぐらいで売っているので、
    これならイオンの方がやすい!
    というわけで買いました。
    レッドカスタムのチューンナップも残りは1つ。
    バレルだけなので、いつか買おうと思います。
    (とはいっても、買う暇がほとんどない・・)
    ちなみに、ビーダマンの競技を自分で作り、
    それに使う、道具を自作してみました。
    そのナも「ポイントアタック」!!
    まあそのなのとおり、点数の穴にビーダマを入れて
    得点を競うというシンプルですけど意外と面白いです。

  4. ほうじ茶 より:

    >メカ軌道さん
    いえいえ。
    パワーマント(旧)があること自体羨ましいです。
    現状だと赤パワーマントの入手が一番大変なので、あとは楽だと思います。
    最も、デザインの関係上赤バレルも装着してますが、付けてない方が命中精度・威力共に良い疑惑・・・
    「ポイントアタック」楽しそうですね。
    「ターゲットを撃つ方式だと、撃ったら自分で起こす必要がある」けど、
    「穴に入れる方式の場合、自分で起こさなくてもターゲットとして機能し続ける」メリットがありそうですね。
    ネタ提供ありがとうございます。おかげで僕も1つ閃きました。いつか作ってみます。
    ビーダマンの醍醐味は「自分でルールを作りやすいこと」だと個人的に考えているので、これからもオリジナル競技づくりを楽しんで下さい。

  5. メカ軌道 より:

    ほうじ茶さん>
    ありがとうございます。
    これからオリジナルのを作っていきたいと思います。
    ちなみに・・・ポイントアタック壊れてしまいました・・・
    ちょっとビーダマを打ちまくってたら穴が耐え切れなくなり
    穴の中が壊れてしまったのです・・・
    ということで直しようがなかったので残念でした・・・
    ちなみに、ドラグレンを塗装しました!
    コアは黄色い部分を赤く塗り、
    ドラグレンのパーツを青く塗りました。
    なんか「ブルードラグレン」みたいな感じになりました。
    意外と塗装すると見栄えがよくなりましたね。
    自分専用見たいな感じでいいです^^
    次のオリジナルなんですが、
    パワーと連射、コントロールすべてを活かせるのを考えていますが、意外と思い浮かばないです・・・
    なんかいいアイデアがあれば教えてください

  6. ほうじ茶 より:

    >メカ起動さん
    まさかここまで返信が遅くなるとは…ごめんなさい。
    ポイントアタック壊れてしまったのですか・・・残念。
    次作る機会があったら「穴の周りを牛乳パック等で補強しとく」と良いかもしれません。
    青ドラグレン・・・先越されてしまったか。
    自分専用感は羨ましいです。
    『塗装にいつかは挑戦しよう』とは思ってますが、いつかがいつになるのやら・・・
    「パワーも連射もコントロールもすべて」と考えるとかなり難しいですよね。
    せっかく思いついても連射が有利すぎたり・・・。
    競技を考えるときは昔のビー玉遊びを調べてみるのも参考になりますよ。