スコルヘッドその1~妄想(モチーフ選定)編~

スイッチ=スコルの詳細ヘッド編その1。

※本日の記事は個人的な妄想(設定)全開です。

スコル

先日も書いたけど、スコルは北欧神話に登場する狼。

そもそも何故スコルをモチーフにしたか?

連射=氷属性っぽいという個人的な偏見により氷属性の神話(ファンタジー)キャラを探した。

ところが、氷属性の神話キャラというのは思った以上に少ない

というかいない

北欧神話に関わらず日本・中国・クトゥルフ等の神話でも、氷属性相当レア
雪男、雪女、ジャックフロストなどいるにはいるけど、ビーダマンのモチーフとしては使いにくい。

定番どころのフェンリルも考えたけどメジャーすぎて個人的に面白くない炎属性雷属性はモチーフいっぱいいるのに・・・

というわけで、友人に相談した結果、友人も困惑しつつも
「少し違うけどスコルとハティとか?」
というアドバイスをもらった。

スコル&ハティについて詳しく調べてみたら、神話上では特に属性を与えられていないけど(あえて言うなら太陽と月)、ゲーム作品でスコルとハティが出る場合は双子設定を生かして炎と氷属性がそれぞれ割り振られることが多いことが判明。

ちなみにスコルは太陽をとらえるイメージだけど、スコルとハティと合わせて「太陽を守っている」という説もあるっぽい。
ハティは月属性になりがちだけど「太陽の前を走ってる」説もあった。

実は、現在は実装されてないけど、スイッチコアにドライブギミックも仕込みたいと思っていた。

個人的なイメージではドライブ=直進性=光属性
アマテラスという候補もあったくらい。
結局狼

スコルとハティどっちを選んでも氷属性光属性という願望は叶いそう。
と言うかこの上なくマッチ。

なのでモチーフ候補は二択に。

スイッチ=スコルにするかスイッチ=ハティにするかで最後まで悩んだけどOSビーダマンっぽい韻の良さを持つスコルに決定した。

妄想部分が長くなってしまったけど次回、加工編に続く

スポンサーリンク
ブログ用1
ブログ用1

シェアする

フォローする