とっとこハム太郎4 プレイ日記3

僕のゲームボーイアドバンスSPはRボタンの調子が悪いから、Rボタンを使うミニゲームが特に難しい

ネタバレを含むから続きを読むで

あお~公園編~

青い鳥を探しに公園に行く。

この話で、連れて歩けるキャラの限界人数である8匹になるので歩くのも楽しい。
まさに大行進
連れている人数&キャラによって行ける場所が広がっていくのはアドベンチャーゲームの醍醐味。
キャラの入れ替わり(交代)などもあり本当にアドベンチャーしている感がすごい。

しかし、この話で印象に残ったのはミニゲーム

まず、

「ハトさんとんでね♪ふうせんわり」

6cb921ed
このゲームは鳥を操作して、風船を通過していくチェックポイント通過系ゲームだけど、まさかの奥スクロール
背景の流れるスピードが速くてスピード感が凄い。

そして、

「ボタンでぴょんぴょん ケンケンパ♪」

ab260142
けんけんぱのミニゲームで難易度が割と高い。
枠に書かれたボタンにあわせて、タイミングよく押していくゲームだがタイミングが結構シビア。
とくに調子の悪いRボタンが出ると、失敗率が跳ね上がる

レベル2以降は障害物「ミノムシ」出現。
タイミングミスorミノムシ接触で、即失敗となるので、軽いトラウマ
深夜のプレイで1回失敗するとどんどん失敗してしまうので、余計に。

もっとも、このハム太郎4は
難しいミニゲームはスキップできる。高難易度なゲームは、本編クリアだけならする必要が無い。」
と親切設計なのでいざとなっても安心。

「にげて なげて たいけつピヨちゃんず」

このゲームは敵をよけつつ攻撃という割と定番のゲームだけど、まさかの中ボス戦的扱い。

「たいけつ コマンドバトル!」

3c303906
そしてまさかまさかのRPGっぽいミニゲーム。
与えたダメージとか敵HP、技効果が不明だけど独特の味がある。

この章のボス戦でもこのミニゲームと同じルールのミニゲームをする。
ハム太郎ゲーでターン制RPGのボス戦をやるとは夢にも思わなかったよ!

~お祭り編~

今回は「○色のものがある→取りに行こう」の流れではなく、
「お祭りがある→行ったらスタンプラリー→景品が赤いシロップのかかったかき氷→入手するぞ!」
という流れ。

赤シロップかき氷扱いなら、ブルーハワイメロンレモンとか使えば一瞬で終わるんじゃ・・・


「頑張って入手して、ぼくもルール説明頑張るから」
みたいなことを言われてしまうけど、とりあえず頑張る。

ちなみに、この章では今までの傘を修理してて、参加してなかったパンダくんが参戦

今回の面白いミニゲームは、

「どっちがアイドル?ハートをゲット?」

DSCF6414
リボンちゃんを操作して観客席の客からのハートを集めるミニゲーム。
相手であるくるりんちゃんはたまに突進攻撃を仕掛けてくる。
それをリボンちゃんはジャンプで回避する。
そんなことをしつつ観客に笑顔を振りまきハートを集める。
アイドルの戦い怖ぇ

「みつけて まるっ?と マフラーちゃん」

2c3f5ccd
めがねくんがやっている出店のミニゲーム。
パネルに書かれたマフラーちゃんを素早く選ぶゲーム。

そこまで好きなのか・・・めがねくん・・・。
隣のまいどくんのお店のミニゲームは内容が普通なだけに余計・・・

「リズムにあわせて くぎトントン♪」

07bce1f8
リズムに合わせて流れて来る2色の釘をタイミングよく叩いていくゲーム。
一言でいうと太鼓の達人

ミニゲームの話ばかりになっちゃったけど残りは2

スポンサーリンク
ブログ用1
ブログ用1

シェアする

フォローする