フリックスアレイまとめ

この記事は約3分で読めます。

個人的に好きな自作おはじき競技玩具「フリックス・アレイ」
扱ってる記事も増えてきたので、まとめてしてみました。(随時更新)

そもそもフリックスアレイって?

ユージンさん(@masaiyuji)が提唱したおはじき競技玩具
詳しくは公式を参照。

フリックス・アレイ 関連記事まとめ | 遊尽ライフ アーカイブ
【フリックス・アレイ】とは…… 『ボディ』と『シャーシ』に分割出来る共通のケースをベースにして

公式を元に自分なりにまとめてみたのが以下の2記事。
どんな競技なのか興味を持っていただいた方には、ぜひ目を通していただきたい。

①そもそも何? 雰囲気で大体のルールを知りたい
→「5分でわかるフリックス・アレイ

5分でわかるフリックス・アレイ
ユージンさんが提唱した「次世代おはじき競技玩具」。 「フリックス・アレイ」。 代表的なフリックス「ドライブヴィクター」 競技玩具全般の情報を追っている人なら『聞いたことはある気がするけど、よく知らない』って方もいるかもしれない知らない...

②この競技のどこがおもしろいのか
ルールから見た「フリックス・アレイの薦め」

ルールから見た「フリックス・アレイの薦め」 
数ある競技玩具の中でも 「自分で改造した愛機を自分自身で操作して戦う」 「改造=自分で切り貼りして工夫の限りを凝らす」 という2つの要素が含まれている物「90年代の工作系競技玩具」的な物が特に大好きな自分がハマっている競技玩具 「フ...

要素を追加して、戦略性、試合展開の硬直を増やした派生ルール1も面白いけれど、個人的には「シンプルな割に奥が深い」基本のアクティブバトルの完成度が一番高いと思う2

自分が制作した機体紹介

機体が増えてきたので一言紹介付きの一覧を作ってみた3
他の方が作った個性的ですごい数々の機体たちについては公式の機体紹介を参照。

(機体数が多いため随時更新予定。)

①メインシリーズ

2021

 

2016 8機

・KP-07 センベリオン

見た目が煎餅薄型にすることを追求したリベリオンシリーズ2号。
極めて高い回避力すり抜けによる機動力で自分にとって非常に扱いやすく5年以上現役で戦い続けている屈指の愛機。
(機体紹介)

2015 5機

KP-06 ヴェシック1

基本をコンセプトにジャンク品を組み合わせて作った機体。
「初心者にも貸しやすい機体にする」がコンセプトだったが、決定打がなく正直使いにくかった。
何気にフリックス初の発光ギミック機。(機体紹介)

No Image

KP-05 イクロ・ラーヴァ

全周にラバーを配置して、相手が乗り上げさせて攻撃力を発揮させない黒い防御機
レギュレーション内に収める形態にする方法が思いつかず凍結。

・KP-04 バクタンセ・サミンMkⅡ

その時点の自分にとって扱いやす機体を目指して作ったサミンの後継機。
洗濯ばさみのバネをより攻撃的に使う変形機。
(機体紹介)(Ver2.0)

・KP-03 リベリオン・アーシ

反逆コンセプトの円盤型フルスクラッチ万能機体
癖がなく非常に扱いやすいので長い間使われた。
自分にとってフリックスにのめりこみ始めた原点。

フリックスで円盤型の事をリベリオン型と呼ぶ理由4
「お前ボールな」的な意味で地味に出番は多い。
(機体紹介)(メイキング)

KP-02 ルブケート・レパーセ

フリックスアレイにケーブル、分解という概念を持ち込んだ機体。
あまり強くはない。「真四角は弱い」という説が生まれた原因の一つ。
(機体紹介)

2014 1機

・KP-01 バクタンセ・サミン

フリックスアレイに参戦のきっかけになった軽量ジャンプ機体。
洗濯ばさみのバネを用いて舞って刺す。
(機体紹介)(メイキング)

注釈
  1. フリップスペル戦、上級アクティブ[]
  2. 基本が完成高いから派生ルールを作りやすいともいえる。[]
  3. 1記事書くほどでもない簡単な機体も紹介できるように[]
  4. フリックスのコンセプト的に一般的に目標になる「かっこいいマシン型」におもいっきり反逆した円盤だからというのも理由と思われる。[]
タイトルとURLをコピーしました