2015年秋葉原ビーダマンオフ会

1年ぶりの秋葉原オフ会。
参加者は信さん、せとのさん、ぴぃさん、ランドーさん、かけるさんの自分含めて6人。

いつもの公園オフ会とは違って、カラオケボックス内でのオフ会。
オフ会を公園でやるのとカラオケボックスでやる事の比較は近いうちにまとめたい。

やった競技

今回やった競技たち。
全員ビーダーなのでどの競技も盛り上がった。
圧倒的な試合というのも少なく見ているだけでもいい勝負で面白い

今回は動画撮影とか一切なし。
映像に残るのも後から振り返れて面白いけど、何も気にせず純粋に戦えるのもこれまた楽しい。

パワープッシュ

CIMG4916信さんが今年も関西から持ってきてくれたパワープッシュ。

日本未発売なので輸入品。プレイできる機会が割と貴重。

今回のフィールドは横フェンスが標準の、奥フェンスがマスキングテープ、床がフエルトという少々変則的な環境に。

CIMG4930

パワータイプが若干有利だけど上手く芯をとらえれば他のタイプでも戦える。
パワーだけではなく連射&リロードも大切。
本来自陣でビーダマが完結する競技のはずだけど、実際は上手くやらないと跳ねやドライブによる浮きなどで球が減って行く。

クラッシュビーダマンのように大きなグリップがあるビーダマンだとグリップがフェンスにぶつかってしまうため、特定のバーが撃ちにくくなってしまう場面も。

互いに二本ずつ押し込んで最後の一本の勝負になると文字通り押しつ押されつの激戦が繰り広げられる。
CIMG4927

やっぱり最後の1本が一番盛り上がるのもあって今回も他のバーにかかわらず最後の1本を押し込んだ方が勝ち的な雰囲気に。

試合を見ながら盛り上がった話題だけど、パワープッシュはビーダマンの競技では珍しく全タイプが比較的平等に戦えつつパワータイプがやや有利。
基本的にパワータイプの主人公機がやや有利というゲームバランスなので、次にビーダマンが復活した時のシリーズのシンボルバトルになれるだけのスペックは持っていると思う

クラッシュタワー

クラッシュビーダマンシリーズのシンボルバトル。

今回はフィールドに爆丸の極みフィールドを使用。
CIMG4935

ダブルバーストが大活躍できる競技の一つ。
いつもの光景ではあるけど超パワータイプだと一撃でタワーが崩れる。
特にギガサラマンダーのギガバーストシステムによるパワーダブルバーストは圧倒的。

最終的に、反射神経を競う居合切りのような刹那の戦いに・・・・

DHB

クラッシュタワーでタワーじゃなくて相手を撃って遊びだす→じゃあ素直にDHBやろうぜという事で、お馴染みDHBツールを使って対戦。
フィールドは引き続き極フィールド
CIMG4940

インフレ傾向をリセットするためにペンビー同士でも軽くバトル。
パワーでゴリ押すというよりも一瞬の隙をついてヒットポイントに当てる理想的な戦いが楽しめた。

ブレイクボール

意外に盛り上がった伏兵。
海外版のようにブレイクボールが移動しない様に固定したうえでノーマルな機体でやるとコントロール・連射・読みあいほどほどのパワー全てが必要で奥が深い。

これもフィールドに極フィールドを使用。
CIMG4942

当たり前だけど超パワータイプを使うとすべての球が吹っ飛びドローになる。

今回一番の発見はペンビーブレイクボールなら極みフィールドでも球の飛び散りが起こらなかった事。
ペンビー2つ+極みフィールド+ブレイクボールという比較的コンパクトな一式があれば十分ビーダマンの楽しさを伝えられる!
友達と遊ぶときに一式持っていくというのもできそう。

スポンジホームラン大会

オフ会名物「適当に遊んでいるうちにだんだん競技化してきて達成しようと努力しちゃう枠」。

ルールは「スポンジの乗ったカスタムターゲットを撃ち、乗っているスポンジを遠くまで飛ばす」というもの。
それがだんだん「スポンジを飛ばして離れたテーブルに乗せる」に変化していった。
スポンジを飛ばす必要があるのでカスタムターゲットを正確に打ち抜きつつ(ぶれるとまっすぐ飛ばない)、台自体に遠くへ飛ばす加速をつけなきゃいけない
CIMG4943

「出来た人から帰れる」というかえれま10のような雰囲気(勿論冗談で)
「必殺技とか叫べば気合が込めやすい」→必殺技を叫ぶ人たち
など、はたから見ると怪しい光景だけどその時の本人たち的には凄く盛り上がった。

スコルフルチャージ、イクストリガー(せとのさん)、バレルアダプタJイフリート(ランドーさん)などいろいろな機体で挑戦していく中、かけるさんがノーマルな機体でも達成していた

おまけ競技?①:ヨーヨー

大技はやらないけど何故か参加者の多く(?)が持ってきていた光るヨーヨーで遊ぶ。
光るヨーヨーはやっぱり楽しい。

おまけ競技②:指ーダマンクラッシュタワー

もしかして:指弾

前々からやってみたかったので指ーダマンが非常に上手いせとのさんにクラッシュタワールールで挑んでみた。
・・・スパビー以上の威力に瞬殺された。

今回のまとめ

・1台癖のないドノーマル機(ペンビーorプロトゼロワンorゼロ素体etc・・・)があると便利。
今回みんな改造機と一緒に持ってきていた。

・威力の機体で遊ぶのも楽しいけどノーマル機も楽しい。
特に室内のオフ会では程よい威力の機体を使ってゲームを楽しんだ方が安全だし面白い。

・レア機や改造機の見せ合いっこもやっぱり楽しい。
実際に見て触って遊べるのもオフ会の醍醐味。
ただし荷物は増える。

というわけで今回のオフ会のまとめでした。
参加した皆さん、ありがとうございました。

やっぱりビーダマンは最高だぜ!!

おまけ

信さんからプロトゼロワンとドラグレンを譲っていただいた。
せっかくなのでその場で組んでみる。
CIMG4932CIMG4933
カラオケボックスで組むのはかなり新鮮。

何気に初フォース=ドラグレン。(ドラグレンもフォースコアも所持してるけど何故か今まで組み合わせたことが無い)

この後秋葉で買い物するのはまた別の話・・・
さらに、帰り道で夕飯食べているときに後ろのグループが「ビーダマンってあったよね!」って話で盛り上がりだし、話に加わりたくて&遊びに引き込みたくてウズウズしていたのも別の話(流石に自重)。

スポンサーリンク
ブログ用1
ブログ用1

シェアする

フォローする

コメント

  1. 恵比寿 信 より:

    オフ会記事アップお疲れ様でした〜
    いやあ、楽しかったですなw
    パワープッシュを楽しんでいただけて何より。

    恒例のわけわからん遊びもビーダマンならでわやなw

    • ほうじ茶 より:

      こちらこそお世話になりました。
      パワープッシュは日本国内では相当レアですからね。本当にありがとうございます。
      また機会があったらよろしくお願いします!